燃え尽きない方法は「ぼちぼち思考」

この数ヶ月、やりたいことを全速力でやっていたらポキっと燃え尽きてしまったわたし。

もう二度と同じ鉄は踏むまい!!

ということで、コンスタントにパフォーマンスを発揮するためにはどうしたらいいのか調べました。

私みたいにペース配分できない人は必見だよ〜

燃えつきました………

2020.11.20

燃え尽きないコツは「ぼちぼち思考」

まず結論からいうと、燃え尽きないために重要なのは「ぼちぼち思考」です!

その方が結果的に上手くいきやすいのです。

「マラソンランナーの法則」というのがあって、最初の1kmと(42km手間の)最後の1kmを同じペースで走れる人がレースで勝つと言われています。

もし最初の10kmを全速力で走ってしまうと後半は失速してしまい、とてもじゃないけど42kmは完走できません。

人生もマラソンのようなもの。

日本人は「とにかく一生懸命やるべき」と教育をうけがちですが、

そうして頑張った結果燃えつきてしまったりウツ状態になってしまう人が大勢います。

わたしも頑張りすぎて燃え尽きた!

同じペースで走り続けられる人が最後には勝つのだから、ぼちぼちやっていけばいいじゃないかといういう「ぼちぼち思考」は納得ですね。

燃え尽きないポイント
必死にやる・頑張る」より「ぼちぼちやりながらずっと続ける」

「ぼちぼちやってこ」と思うだけで頑張れそう

なんでも必死に頑張らなきゃ!

死に物狂いでやらなきゃ!

とナゾにスポーツ根性もりもりでした。

わたし
気楽にぼちぼちやってこ〜!

すぐに結果を求めるのじゃなくて、自分が続けられるペースでぼちぼちやっていけばいいと知ってホッとしました。

今日のブログ記事も一体なんの役に立つのか、書いた意味はあるのかわかりませんが、これからも続けていきたいと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは〜。

「死にたい」と思ったあなたにやってみてほしい7つのこと

2020.11.15

忙しい状況がわたしに教えてくれた3つのこと

2020.11.08

4 件のコメント

  • こんばんわ
    早速、ブログを読ませて頂きました✨
    気楽にぼちぼち、良いですね🎵
    私は性格上なかなか出来ない人種ですが、自然にそのように振る舞えるようになりたいですね🤔
    頑張って来たハナさんも素敵でしたが、ぼちぼちなハナさんも素敵なんだろうなと期待してます。
    決して無理だけはなさらないようにしてください。
    これからは寒い日がしばらく続くので風邪などにはお気をつけ下さい、私も気を付けます。
    長々と内容の無いの文章で申し訳ありません😣
    心より応援しております🙌🌻

    • kaniさん
      最新記事を読んでくださり、早々に感想をいただけることは発信者にとってなにより嬉しいです。ありがとうございます。私もkaniさんのように良い塩梅で進めるのが苦手で「できるときは思いっきりやらなきゃ!」と思ってしまうタイプです。できるだけぼちぼち細く長く続けられるようこれからも精進していきます、応援有難うございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    山田ハナ

    山田ハナ/複業ライター 1987年、奈良県出身。大手損害保険会社に勤めたのち退社。小心者なのにワーキングホリデーを始め、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど15カ国を周遊する。より自由な働き方を求めて、現在は複業しながらライター生活を送っています。