半年ちょっとで8Kg痩せた私が伝授!食後1分だけの簡単すぎるマッサージ!

楽して痩せられる方法、あるんです

ダイエットで結果を出すには、徹底的なカロリー計算、地道な運動、ダイエットに近道なし、とよく言われています。

でも結果が出るまで続けるのがしんどい。

私はぽっちゃり体型なことに20年ほど悩んでいました。痩せたい、でも食べたい、でもしんどいことはしたくない続かない、と。そんなときにふとあるマッサージを知りました。そして実践してみたら、何の食事制限もなくハードな運動もしてないのに半年ほどでするりと8kg落とすことができたんです。

痩せたいけどしんどいことはしたくない、運動なしで楽に痩せたい、という方にぴったりの方法だと思います。もちろん痩せる以外にも健康に体になるためのマッサージなので、簡単に健康体になりたいという方もご一読ください。

 

食後1分、足ゆびを回すだけで痩せられた!

実際にどうやって痩せたのかというとですね、食後に足のゆびを回した、以上です。

簡単すぎません?簡単すぎて逆にやる気なくすくらいですよねw

こんなことで痩せられたら世の中こんなに痩せられなくて悩んでる人いねーわ!

って思ってました。最初は失礼な話、何の効果も期待してませんでした。

このやり方を考案した方の公式ブログを見ても、なんか胡散臭い。でも、もし、万が一これをやっただけで痩せられるなら、お金もかからないし気軽にできるし、それだったらとりあえずやってみよう、と言う気持ちで始めました。

今当時の自分に言ってあげるとしたら

怪しいと思いながらもやり始めてほんと〜〜〜にありがとう!そもそもこのやり方の情報源に辿り着いたあなた、ほんと〜〜〜〜〜に素晴らしい!

と全力で自分に賞賛を送りたいです。

 

なぜ痩せられたのか?それは体の歪みを治すマッサージだから

詳しいことはぶっちゃけ医学的なことになるので私もよくわかりません。ただ、このマッサージをやってみようと思った要因の一つに、痩せるためのマッサージではなく、体の歪みを治すために考案されたマッサージだったから、というのがあります。なんか感覚的に、このマッサージしたら痩せますよ〜と紹介されるより、このマッサージしたら歪みが取れて体のバランスが整うので結果的に痩せますよ〜って方法の方がなんか納得できませんか?まぁそんな感じで半分怪しみつつ、半分腑に落ちる部分もあって続けていきました。

【詳しいやり方】とにかく食後10分以内に足のゆびをくるくるする

実際の詳しいやり方です。

⑴食後に靴下を脱ぐ(脱がなくてもいいです、脱いだ方がやりやすいってだけ)

⑵親ゆびとそれ以外の4本を持つ

⑶外側(下から上に向かって)に30秒くらいクルクル回す

⑷もう片方の足もやる

注意点:回す方向は外側、反対に回しても意味ないです!

ポイント:やりにくい人は親ゆびをクルクルした後に残り4本をクルクルしてもOK

(個人的には片方ずつやる方がリズミカルにできるから好き)

 

注意点にも書きましたが、回すのは外側ね!

わからなくなった時は

・噴水の飛び出していくような水の流れをイメージする

 

・下駄のはなわのラインをなぞるように

とか考えたら忘れにくいかも。ちなみに最初はちゃんとできてたのにいつの間にか回す方向が逆になっていたのは私です。

 できないときはやらなくていい、それくらいゆるくていい

やり方はわかったと。そしたら次のステップなわけで。そう、やるの忘れる問題

まぁ覚えてたとしても外出先とかレストランで靴下脱ぎだしたら怪しいですよね。でも個人的にはできる時だけでいいんじゃないかなぁと思います。だって人間だし。忘れることあるし。別に毎日3回最低何週間は必ず続ける!みたいな縛りはないので、そこは気楽な感じで。そうした方が結局習慣化するのも早いと思うし、継続していけると思うんですよね。ほら、お腹のぷよぷよを撃退するために腹筋毎日20回!とか決めて三日目には忘れてたこととかありません?でも2日間とか空いちゃうともうめんどくさくなって、もういいや〜また続けるのめんどくさいし、ってなっちゃう。(私です)

 

運動なしでマイナス8kg。もっと早く知りたかったよ

私ぽっちゃり歴が20年と結構デブ歴が長かったので、もはやどんなことしても自分の性格的に痩せられるってことは考えてなかったんですよね。

私よりもっと体重がある、一般的に言う肥満体型の方がテレビの特集とかでめちゃくちゃ細くなってるやつとかあるじゃないですか。それまでは自分の欲望のまま食べてぐーたらな生活送ってたのに、ダイエットを決意したらみんな人が変わったようにストイックに運動しまくってご飯はもやしだけでみたいな。そんな生活を根性で送って劇的変身を成し遂げている。

太っている人が痩せて結果を出したかったらそれ相応の決意と努力と根性がないと絶対無理なんだな〜

って思ってました。

だから自分に甘い、根性のない私は一生痩せることはないと半ばダイエットに関しては諦めの境地でした。まぁ太ってるって言っても肥満まではいかないし、友達もいるし、顔もブサイクではないし。そんな感じ騙し騙し生活してましたが、心の片隅では20年間ずーーっと太ってることがコンプレックスで、自分を卑屈にさせる原因の一つだったんですよね。でもこのマッサージ続けてたらなんか知らんけど痩せていた。この結果が出て周りもびっくりしてましたが一番びっくりしたのは何を隠そう私だったんです。

今でもたまに何でこんなに簡単に痩せられたんやろ〜って不思議な感覚です。そんなわけでこのマッサージを通じて私のダイエットの常識がガラガラと崩れ落ちた経験をしました。そしてこんな方法があるならあと10年早く、いや、5年でいいから早く知ってたら!!と思わずにはいられません。まぁ何はともあれこれを知って痩せられたんだから良しとしてます。

 

どんどん痩せてく私、周りの反応

軽くダイエットを決意した時から体重計に乗ることをやめたので、詳細な数値がわからず申し訳ないのですが、一つの指標として周りからの「痩せたね」という反応があります。私の場合、足ゆびクルクルし始めて2ヶ月経たないくらいで周りの人が気づき始めました。7ヶ月で8Kg、現在も続けてるので1年でトータル約10kg減っているんですが、それまでの周りの反応の推移をみていきましょう。

〜2ヶ月(2017年6月ー2017年7月)

変化に敏感な一部の女性に「なんかスッキリしてきた」と言われる

3〜5ヶ月(2017年8月ー2017年10月)

定期的に会う友人知人の一言目が「痩せた?」と聞かれる

6~7ヶ月(2017年11月ー2017年12月)

職場の人や友達に「どうやって痩せたのか」と質問攻めにあう

7ヶ月〜現在(2017年6月ー2017年7月)

勤務している店のお客様から「顔半分くらいになったね〜」と突然話しかけられる

親からは「もう心配だからそれ以上は痩せなくてよい」と言われる

男友達から「おっぱいなくなるから痩せない方がよい」と言われる

 

楽して痩せたメリット「リバウンドの恐怖感がない」

私が楽して痩せられてよかったなって思うもう一つの理由は「安心感」つまり「リバウンドの恐怖感がない」状態を手に入れられたってことなんです。

もし私が辛くて厳しいダイエットを頑張った結果痩せたとしたら、痩せた体を手に入れられた反面今度はリバウンドする恐怖と戦っていかなきゃいけないってことなんですよね。

これからは定期的に運動しなきゃ、カロリーコントロールしなきゃ、甘い物は控えなきゃ、外食は減らさなきゃって。それって何というか面白くないし、けっこう辛くないですか?もちろん暴飲暴食してもいいって言ってるわけではないんですが、痩せたはいいけど今度は元に戻らないために常に気を遣ってるって、それが本人にとって楽しく感じてれば全く問題ないんですが、私は性格的にちょっと厳しいかなって思います。食べるの大好きだし、仲間と外食もしたいし、おやつも食べたいし。だからただ単純に「痩せた」っていう事実も嬉しいけど、無理なく痩せられたってことが私の心の平安に繋がってます。だって楽に痩せたってことは、自分のライフスタイルをあまり変えてないってことだからね。

 

辛い努力が皆無ならとりあえずやるでしょ

もしこの方法が、何か器具を買う必要があったり、1日で時間を割かないといけないことであれば、できる人は限られてくると思います。でも、何の道具もいらないし、場所も取らないし、お金もかからないし、食後1分ほどの時間を使うだけ。

 

それならもうとりあえずやるしかないでしょ!!

 

と私は思うんですが、いかがでしょうか?

でも人間面白いもので、これやったら痩せるよとやり方を教えてあげてもやる人って意外と少ないんですよね。もう私も今まで何回も友人知人にこの方法を教えまくりました。だってこんな簡単で楽に痩せれる方法を知らないなら喜んで教えましょう!って思ってね。

でも実際その後その教えた人達がやってるかと言うと…私が知りうる限り一人もやってませんww

 

なんでなんだろな〜、面白いな〜とずっと思ってるんですけど、最近私が立てた仮説があって。方法を知ってもそれをやって痩せると信じていない=やらないってことです。

確かに私がやり始めたのは半信半疑ながらも、そのマッサージを実践した人の写真や動画を見たり、考案した方の理論を知ってたからっていうのが大きいかもしれません。

なのでせっかくこの記事を読んでくださっているならぜひ「足指ワイワイ」とかで検索してもらったら資格を取っている方のわかりやすい動画や理論が知れると思うのでググってみてください。

 

詳しくはHPや公式ブログでね

もっと詳しい理論や動画、別のマッサージを知りたい方は見てみてください。

 

このマッサージ(さとう式リンパケア)の発案者、佐藤青児歯科医師

ホームページ https://lymphcare.org/

公式ブログ https://ameblo.jp/ddwts503/

 

養成講座とかはお金がかかりますが、セルフケアのための講座はなんと全国無料でやってるみたいです〜(すごい!)

私は完全にネットで知っただけなので、無料講座行ってみたい。

 

回し者みたいだけど本当にオススメ

ここまでこのマッサージ激推ししてますが、回し者では全くありませんwただ単純に偶然知って超絶効果あったからみんなに教えたいぃぃぃ!となっているただの一般人です。

実はこの足ゆびワイワイ以外にも肩こりとか体のあらゆる痛みを改善するマッサージ方法がたくさんあるみたいです。どれも簡単すぎて本当に効くの?って感じですが(まだ言う)理論はとても奥深そうなので将来養成講座の資格とか取って両親のマッサージとかしてあげられたらいいな〜って思ってます。

 

ダイエットに王道なし!自分に合った方法を見つけてね!

ここまで書いておいてあれなんですが、正直この方法やってみてしっくりこない人もいるかもしれません。簡単すぎてやりがいないとか、効果がすぐに出ないから続ける気にならないとか。個人的にそういうことを無理してやる必要って全くないと思っていて。私はたまたま努力するのとかしんどいことがあまり好きじゃなかったので、この方法を知ってこれで痩せられたら儲けもの〜♪と思って無理なく続けられたのです。”負担にならなかった”っていうのが私の中で大きくて、それで続けてたら周りからも痩せたねって言ってもらえてよりモチベーションアップ!みたいな。だから私はもうちょっとエクササイズ的な要素含んでた方が燃えるな〜とか、辛いことが含まれてた方がダイエット頑張ってる感があって燃える〜とか、人によってしっくりくる感じはまちまちだと思うのです。

だから手段の一つとしてこのマッサージはオススメだよ〜って。本当にその程度の話です。

でも20年もぽっちゃりに悩んで色んなダイエット試してまくって全く結果が出ず長年辛かったから、同じように悩んでる人がこの方法を知ってお役に立てればな〜という思いで今回の記事を書くことにしました。他にオススメの方法があればどしどし教えてくださいませ!

 

んじゃねー

 

ABOUTこの記事をかいた人

山田ハナ

山田ハナ/複業ライター 1987年、奈良県出身。大手損害保険会社に勤めたのち退社。小心者なのにワーキングホリデーを始め、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど15カ国を周遊する。より自由な働き方を求めて、現在は複業しながらライター生活を送っています。