10年悩んで始めたブログ

初めまして

このブログでは考えすぎて行動できない私の頭の中をアウトプットするために、また同じように悩んでる人のヒントになればいいなと思って始めました。

 

右も左もわからないブログ初心者ですが、まずやってみることに意義がある!と。

 

 

経歴

大学卒業⇒金融業界でOL⇒5年半で退職⇒フィリピン語学留学⇒ワーホリでカナダへ(1年)⇒バイト生活(実家)今ここ

 

って感じで、今後の人生をどうしようかとかわりと岐路なわけです。

・仕事

・結婚恋愛

・生きがい

 

とか考え出してよく悶々とします。

 

 

 

もう会社員の時のような辛い働き方はしたくないけどじゃあこれからどうしていったらいいんだろう。

自分の好きなこと、自分の才能ってなんだろう。

好きなことで楽しく生きていくことって可能なのかな。

周りが結婚していく中で、自分は結婚したいのかな、でもまだまだわからない。

将来に対して漠然とした不安があるな〜。

 

とかとかね。

でもこれらをすぐに解決できるわけではないので日々模索しながらやっていきたいと思います。

 

 

 

今日の気づき

そんなわけで

今日の学びは「正解探しはしない」ってことでした。

 

□ + □ × □ = 64

 

 

 

 

 

突然ですがここに何が入ると思います?

 

私は

4+10×6=64

でした。

 

 

 

 

そう、「私は」なんです。

要は何通でも答えはあるってことで、どんな風にでも考えられるってこと。

 

 

今日会った友人に、最近の悩みや葛藤を相談した時に

上の式を教えてもらいました。

 

そう、一つ行動する前に100くらい考えてしまう私の悪い癖は

・正解が一つだと思い込んでしまう

・絶対的な正解があると思ってしまう

 

だから色んな人に相談して、相談した人の数だけ考え方があるから両極端なことだってザラにある。

 

それで余計わからなくなって、結局何もせずに時間だけがただ経ってしまうってこと。

 

 

一番信頼できるもの

自分のやってみたいという気持ち、素直な感情。

だってどうせ行動する前に自分にとってそれが良いのかどうか結果が出るかなんてわからないんだから。

でもその時自分がそう思ったその気持ち、これは紛れもなく本物だってこと。

自分の人生なんだから、やってみてやっぱり違ったなって思っても、自分の意思で決めたことだったら納得いくと思うんです。

 

  • 正解探しはしない
  • 考えて動かないんじゃなくて動きながら考える

 

このことが改めて大切なんだなって思った1日でした。

 

私も長年色んな人の素晴らしいブログを沢山読んできて、自分そんな風に自己表現したいと思いつつ、ブログのタイトルとか、自分のキャラ設定とか、プライベートなことをどこまで記事にするのかとか考えてたら結局行動できなくて多分10年くらい経過してる。

 

いや、もうとにかくやろうよ、って話ですよね。

 

だから最初の記事は全然人に読んでもらうレベルじゃないと思うけど、でも一歩踏み出したってことだけは自分に胸を張れると思います。

 

完璧主義の傾向が高い人は最初の一歩が中々踏み出せないみたいです。

私もそうだけど、じゃあ自分が納得出来るレベルになるまで待ってたら多分永遠にやってこないよね。笑

 

こんなレベルだけどやるしかない〜

こんなレベルでしかできないカッコ悪い自分でもいいや〜

とりあえず一回やってみて考えよ〜

 

そう思いながら行動していくしかないですね。

 

んじゃね

ABOUTこの記事をかいた人

山田ハナ

山田ハナ/複業ライター 1987年、奈良県出身。大手損害保険会社に勤めたのち退社。小心者なのにワーキングホリデーを始め、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど15カ国を周遊する。より自由な働き方を求めて、現在は複業しながらライター生活を送っています。